Ist

日本ファンタジーノベル大賞 関連作家情報(仮)

「日本ファンタジーノベル大賞2019」決定発表!
大賞 「黒よりも濃い紫の国」高丘哲次
https://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/2019/

「日本ファンタジーノベル大賞2020」募集要項
https://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/2020/

高丘哲次|TAKAOKA TETSUJI

2018年「人の身には過ぎたる願い」で「日本ファンタジーノベル大賞2018」候補。
2019年「黒よりも濃い紫の国」で「日本ファンタジーノベル大賞2019」受賞。

 

刊行タイトル

約束の果て―黒と紫の国―

「黒よりも濃い紫の国」改題

約束の果て: 黒と紫の国

約束の果て: 黒と紫の国

  • 作者:高丘哲次
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2020/03/25
  • メディア: 単行本

高丘哲次 『約束の果て―黒と紫の国―』 | 新潮社

 

 

掲載情報

小説新潮 2019年12月号
日本ファンタジーノベル大賞2019 決定発表】
◆受賞作 高丘哲次/黒よりも濃い紫の国(抄)
――都の王子と辺境の娘との出会いが世界を変える。「偽史」と「小説」両方があってこそ語りえた、豊潤で神話的な叙事詩
◆受賞の言葉
ゲンロンβ48
高丘哲次 SFつながり 第4回
実録ゴッドガンレディオVSサイファイア抗争史
小説新潮 2020年6月号
◆高丘哲次/円の終端
――陸地が沈み、ヒトが滅んだ世界で、私は飛ぶ。永遠に――

 

twitter.com

 

www.shinchosha.co.jp

school.genron.co.jp